ハゲ大学トップページへ

私が試して実感できたハゲ対策法をまとめてみました。

プランテルを1本使った後で感じた効果と使用感の感想

プランテルを1本使った後で感じた効果と使用感の感想

情報確認・更新日:2016年12月20日

プランテルという育毛剤は、数ある種類の中で特徴的に思える育毛剤です。なぜかといえば、これまでせいぜい男女くらいの区別しか無かった育毛剤において「M字型ハゲ」専用と銘打って発売された商品なのですから。

頭頂部や複合型の方には向かないのは当たり前ですが、M字になっている人専用と書かれている分、かなり注目できる育毛剤ではないでしょうか?

有効成分はBUBKAほど多くないが、必要最低限は入っている

一点惜しいと思うところが、なぜM字型専用なのかという理由は書かれていません。
頭頂部の薄毛とM字ではそもそもの原因・特性に違いがあるのかとか、M字だけに効く成分などわかりやすい何かがあればかなり説得力があるのですが、それらしきことは書いてありません。
もちろん、効果があればそれに越したことはないので、実際に購入し、成分や使用感、そして効果についてじっくり試しました。
BUBKAと同じ原因対処型の育毛剤であるのですが、最も強くアピールされているのが、セファランチンという細胞増殖や免疫抑制を助ける成分です。これは、元々タマサキツヅラフジという自生植物から抽出された成分で、昔から医薬品として、円形脱毛症や中耳炎などの治療に使われていました。育毛剤にもときたまアピールされていることが多いですが、メイン成分となっているのはプランテルが代表的ですね。
他にメイン成分として書かれているのが、センブリエキスとグリチルリチン酸。この2つは育毛剤には非常に多く入っている成分ですね。

他にも7種の自然由来成分も配合されており、例えば男性型脱毛症の原因物質であるジヒドロテストステロンを抑制するヒオウギエキスなどが入っていて合計数も10種類と、BUBKAの46種類と比べると見劣り感はしてしまうものの、最低限必要そうな成分は入っている質実剛健といったような印象の育毛剤ですね。

プランテルの中身レポート

プランテルの送付商品全体

本体ボトルと説明書、挨拶状とチラシのシンプルな同梱物です。

プランテルの説明書(カタログ要素もあり)

説明書といっても10ページ程度の内容。シャンプーなどの派生商品の紹介もあります。

プランテルのボトル

プランテルのボトルには頭皮に適量とかかれていますが、説明書にはM字部分の左右に2プッシュずつと説明されています。

プランテルのノズル

噴射口は一般的なスプレータイプ。細長そうなボディですが、直径が細いので持ちやすく、整髪料の感覚で使えます。

プランテルの噴射拡散テスト

スプレーを一吹きしたところ。M-1よりもさらに広範囲に拡散し、普通に押すとかなり多めにでます。押す力は若干弱めにしましょう。

プランテルの液体

手にとって見ると、噴射の勢いをつけるためか、透明の液体以外に気泡が入っています。

  • 製品名:薬用プランテル
  • メーカー:株式会社ユーピーエス
  • ハゲ大学の評価:3

プランテルを1本使ってみた感想と期待できた効果は?

既にBUBKAを愛用していた私でしたが、特徴あるコンセプト、さらに価格が安いということもあってプランテルでも効果が出れば乗り換える気持ちで単品で1本買ってみました。

プランテルは、スプレー式のボトル。ぱっと見は整髪料のような感じで、並べて置いておいたら見間違えそうな風体をしています。
さっそくスプレーしてみると、シュッと勢い良く液体が出てきました。
ここで一つマイナスポイントが…。大きさに似合わず意外と広範囲に液体が拡散してしまいます。説明書にはM字部分左右に2プッシュずつと書いてありますが、メインとなるM字部分にあたるおでこの上部だと、ワンプッシュでも多めに出て液体が頭皮からはみ出してしまうので、液ダレが見られました。

これはボタンの押す力を微妙に調節することで、慣れれば調度よい量にコントロールできると思いますが、使いやすさにおいてはリアップやBUBKAのようなノズル式に一歩軍配が上がる感じです。

液体にかぶれや炎症などの副作用は私は感じませんでした。メントールのような香りがわずかにするものの、気になるほどではなく、べとつきも塗布直後は感じますが、その後だんだんとなくなっていきます。ノズルのプッシュ量にさえ気をつければ毎日の使用感において大きなデメリットはないと考えます。

1本を1ヶ月半使い、顕著な効果は特に体感できなかったが…

買ってからBUBKAの使用は一旦ストップ。プランテルを毎晩プッシュしていました。説明書には50日分と書かれていましたが、実際には液ダレ阻止のためプッシュ量を抑え気味に使用したので、2ヶ月弱使うことができました。
しかし、残念ながら、私の場合特別な効果(抜け毛が減ったなど)は感じることができませんでした。抜け毛量も変わらず、毛が生えてきたということもないですね。
ただし、逆に抜け毛が増えた、ハゲが進行したということもありませんでした。少なくとも髪に悪影響を与えず、防御的な働きをしていることは確かなようです。
もちろん1本ではなかなか効果を体感するのは難しいところではあるのですが、既に体感できる効果を感じ始めていたBUBKAを使っていた手前、どうしてもプランテルの2本目を使うことが考えられず、1本目でドロップアウトしてしまいました。。

もうひとつ個人的な理由をあげるとすれば私自身が正確にはM字型のハゲと複合して、頭頂部(てっぺん)からおでこにかけての複合型のハゲもあったことが原因かもしれません。その点本当のM字ハゲの人であれば、効果が見込める可能性もあるといえるでしょう。

コストパフォーマンスを考えると見逃すことは出来ない育毛剤

私自身が効果がなかったとはいえ、なぜおすすめできるかというと、BUBKAとの価格差、さらに多くはないものの、育毛剤に必須の成分はとりあえず入っているからです。
単品、定期購入とも同じ原因対処型のBUBKAの半値以下で購入することができます。
特に単品で言うと、1mlあたり54.6円と、他の育毛剤に比べてかなり安いといえるのではないでしょうか?金銭的に続けられるかという観点からは見逃せないポイントです。

また、商品受取日からの30日全額返金保証サービスがあり、使用中の容器と口座を書いて送るだけで返金されるシステムも簡易で好印象といえるでしょう。
マストバイではないものの、これで効果が出れば割りきって使ってみようと思う人には選択肢の一つとして十分な候補になり得ると思います。少なくとも、使用感の面ではマイナスポイントが少なかったということは申し添えておきます。

購入後の特典・サービス…優待クーポンハガキが何通か届く

購入後に届くプランテルの優待ハガキ

私の場合、単品購入のため、定期購入で特典があるのかどうかはわかりません。しかし購入後4ヶ月すると優待ハガキが何通か届くようになりました。内容は再度定期コースに申し込むとプランテルのサプリメントをプレゼント、単品購入だと割引クーポン、さらに派生商品であるM-CAREシャンプーの特別優待など、様々到着します。いずれも10日以内の期間限定案内なので、決断が早めに必要ですがさらにコストを抑えて購入可能なので、ひとつの好印象サービスと捉えて良さそうです。、

 

基本スペック(2016年12月調べ)

価格(税込) 通常価格 9,800 円
単品8,200円
定期6,980円
容量 150ml
全額返金保証 30日以内 男女兼用 男性専用

自己信頼度

設問 プランテルの場合 評価
医薬部外品以上か? 医薬部外品
ハゲのタイプに合うのか? M字型専用(メーカー発表)
ただしなぜM字なのか根拠は不明
独自成分 セファランチン
ヒオウギエキスなど7種の自然由来成分
発毛ロジック センブリエキスで発毛促進
セファランチンで細胞活性化
ヒオウギエキスで男性ホルモン抑制

続けやすさ度

設問 プランテルの場合 評価
1mlあたりの価格 54.6円(単品)
46.5円(定期)
副作用があるか? 医薬部外品なので少なめ
実際に使っても痒みやほてりはない
匂い メントール系のにおいがわずかにする
ベタつき つけた当初はあるがその後違和感はない

 

ページTOP