ハゲ大学トップページへ

私が試して実感できたハゲ対策法をまとめてみました。

育毛剤BUBKAは2年で私のハゲを劇的に改善させた

育毛剤BUBKAは2年で私のハゲを劇的に改善させた

情報確認・更新日:2016年12月20日

なにを隠そう、私がBUBKA(ブブカ)と出会って見事ハゲの危機から生還できた、まこと頼もしい育毛剤です。一時期他の育毛剤も試したこともありましたが、結局また戻って現在は定期購入にて使用しています。中身や実際2年以上使った上での効果を検証するとともに、発売から2回スペックアップされているので、リニューアルされた内容にも触れてみたいと思います。

BUBKAスペックアップの歴史

まず、育毛剤BUBKAは型番「ソブール08」として発売開始されてから2回商品のアップグレードがされています。一回目は2014年に後述するM-034の濃度を60%アップした型番「薬用ブブカ-001」、2回目は2015年にノンアルコール処方と4成分を追加した型番「薬用ブブカ-002」となっています。ただし、下の写真を見る限りに容器や外箱、そしてノズル部分はあまり変化はありません。

ただし、中身の液体については年々かなりのクオリティアップがされていて定期購入で買っている私も、使い続けていて良くなっているなぁと実感できるものです。ハゲ大学は現行で販売されている最新版薬用ブブカ-002」について解説したいと思います。

BUBUKA過去3本のパッケージ外箱比較写真(ソブール08,ブブカ-001、ブブカ-002)

BUBKA初代から続けている私が外箱からBUBKAの歴史を見ていきましょう。書いてあることは同じですが、箱の色や光沢が微妙に変わっています。

BUBUKA過去3本の本体比較写真(ソブール08,ブブカ-001、ブブカ-002)

本体の形状やノズル部分も初代から全く変わっていません。
ただし、製造販売元がこれまでの天真堂からビーエムシーに変更されています。

主成分M-034はミノキシジルと同等効果であることがデータで実証されている

BUBKAの大きなポイントは、配合されているメイン成分M-034「リアップ」シリーズに配合されているミノキシジルと同等効果であるということ。しかも医薬部外品なので副作用も極めて少ないということが特徴です。

BUBKAのグラフ

その試験結果がこちら。
BUBKAの主成分であるM-034と、ミノキシジルを同じ環境下で髪の伸び率を比較した育毛試験が実施されており、その結果伸び率はほぼ同等という結果が出たそうです。詳細はBUBKAの公式サイトに掲載されていますが、つまり、必要な成分が配合され、さらに「髪の伸び」という具体的な試験で客観的な結果データが示されている、この一連の流れが非常にロジカルかつわかりやすいものとなっています。

M-034の育毛効果として

  • 成長維持因子グロスファクターの生成
  • 外毛根鞘の促進
  • 血行促進作用
  • 保湿作用

と記載されています。これによりハゲの主な原因の一つである血行不良に対して対策できるほか、発毛因子の促成や頭皮を無駄に乾燥させない効果も期待できます。ちなみにM-034というのは化学合成された人工物質ではなく、ミツイシコンブという昆布のぬめり成分から抽出された天然成分(海藻エキス)であり、当然副作用もなにもないのでご安心を。(使っている立場からも言えることです)。

BUBKAの液体

M-034は、過去2回のリニューアルで配合されている濃度が初代に比べて60%アップしています。元々発毛効果を実感できるメイン成分だけあって、さらに濃度がアップしたとなると、さらにフサフサへの期待ができますよね!

ダントツに多い合計46種類の有効成分

BUBKAの成分一覧

BUBKAには単にM-034が入っているだけではありません。
センブリエキス、グリチルリチン酸といった定番有効成分はもちろん、血行不良と双璧をなす原因である男性ホルモンと結びつく5αリダクターゼの抑制効果がある「オウゴンエキス」を代表として、他の育毛剤に比べダントツに多い46種類もの有効成分が配合されています。おそらく「はげのそもそもの原因への対処」という部類ではおそらく全ての面をサポートしているといっても過言ではないと思います。

2015年のリニューアルで「糖化」対策に4成分を追加

また、新しくなった「ブブカ-002」から頭皮の「糖化」を防ぐための4つの成分が追加されました。聞き慣れない「糖化」ですが、これが頭皮に起こると、毛髪の育つ力や皮膚の弾力性が損なわれるのだそうです。そのための抗糖化物質として「マロニエ、アシタバ、シャクヤク、大豆」の4つのエキスを新たに配合。毛髪だけでなく頭皮の部分も徹底ケアして育毛できるようになったとのことです。

ノンアルコールになって匂いが全くなくなった

BUBKAの液体

さらに続けやすいというのももう一つの特徴です。無添加・無香料で、ベタつきもほとんどないので、違和感はほとんどありません。毎日つけるのを忘れなければ、使用に不便を感じることは全くないですね。

しかも「ブブカ-002」になって驚いたのが「ノンアルコール処方」になったということ。「ブブカ-001」まではわずかですが、アルコールの匂いがしていました。それが「ブブカ-002」からは、ノンアルコールになってほとんど無臭に近くなり、これまでよりもさらにつけやすくなりました。使用を考えている方の中にはアルコールに対して弱い方やアレルギーがある方もいらっしゃると思うので使える方の幅が一層広くなったと思います。

新旧のBUBKA両方を使い続けている私が特に感心しているのは、配合が変わっても、塗った感じ、液体のフィーリングなどは全く変わっていないということです。
よく、リニューアルされた新型!として例えば刺激成分が追加されたり、液体自体の性質も変わっていることがあります。一瞬メリットだと思ってしまいそうですが、長く使い続ける立場にとっては、使用感が途中で変わってしまうことはむしろ改悪、デメリットだと考えます。
特にBUBKAの場合、これ以上ない頭皮にやさしい液体なので、成分が変わっても、旧BUBKAの使用感をしっかりそのまま維持されていることにメーカーさんの隠れたこだわりが見えます。

BUBKAの中身レポート

BUBKA(薬用ブブカ-002)の内容チェック

BUBUKAの送付商品全体

本体と育毛サプリメントが同梱で届きます。
育毛サプリという名目で定期購入の場合無料サービスとしてついてきます。

BUBKAの販売名:薬用ブブカ-001

外見こそ全く変わりませんが、製造販売元が株式会社ビーエムシーへ、型番が薬用ブブカ-002と変わっています。

BUBKAの説明書と育毛実感読本

商品の詳細説明と育毛実感読本。しっかりとした作りでBUBKAの育毛理論がよくわかります。

説明書のM-034が60%増量ページ

M-034が60%増量されたことによるメリットも細かく説明されていて親切です。

ブブカサプリも新しくなった

育毛サプリメント外装

同梱のブブカサプリも3代目でリニューアルされました。亜鉛、ノコギリヤシ、イソフラボン、ミレットエキスなど合計21種類の、食事でとりにくい育毛成分が数多く含まれています。

育毛サプリメントの錠剤

これまでは1日2粒でしたが、粒数が増えて1日6粒の摂取とリニューアル。これまでより多く成分を摂れるようになりました。もちろん1ヶ月分入っています。

育毛サプリメントの旧型、新型との比較

参考までに手元に飲み忘れで残っていた旧ブブカサプリの袋(写真左側)との比較です。内容量が増えて袋が大きくなり、デザインも随分洗練されました。

育毛サプリメント錠剤の旧型、新型との比較

錠剤の比較です。旧製品(左側)に比べて赤みがかった新型(右側)は粒の大きさこそ同じですが、高さが一回りくらい大きくなっています。

新型BUBKAの使い心地を検証

BUBKAのノズル部アップ

BUBKAは、よくあるプッシュ型のスプレーではなく細長いノズル型になっています。気になるところへトントンとピンポイントで塗布できます。

液体拡散テスト

試しに、トントンと2回だしてみました。一度にたくさん量が出ることはなく、液体も拡散せず、つけたいところにしっかりと塗り伸ばすことができます。

BUBKAの液体を手のひらに入れる

手にとってみると水とほとんど変わらない感じでさらさらしてます。塗ってみてしばらくしてもベタベタしません。この使い勝手は初代から全く変わっていません。

BUBUKAのボトル形状

120ml入ったボトルですが、手のひらに収まるコンパクトサイズ。ボトルのデザインとノズルも初代からスタイルが一貫していて、使い続ける立場としてうれしい。

 

BUBKAを使い続けてみた感想とその結果は?

ブブカ-002の外箱に書いてある塗布方法

メーカーが指示するBUBKAの使用法としては、「朝晩2回、洗髪後(朝はシャンプー不要)、部分的にではなく、頭皮全体にまんべんなく塗りこみ、その後指の腹で30秒から1分程度のマッサージを行う」と書かれています。「ブブカ-002」から外箱にも使用法が書かれるようになりました。これをベースに、私なりの工夫を加えた使用法がこちらです。

  • 朝シャンはしない(皮脂をとりすぎない)※これはメーカーも問題ないと回答している
  • シャンプーは私自身のハゲに良い洗髪方法を行う
  • 塗布後のマッサージも私オリジナルのツボマッサージを入念に行う(夜のみ)
  • 付属のサプリメントは消化の良い時間帯を考え、夕食後に飲む。

私の場合「あ、これは効果があるな?」と感じたのは3ヶ月目に差し掛かったくらい。なんとなくですが、起床時の抜け毛の量が減ったような感じがしました。でもこれはあくまで感覚値。40本が30本になったという程度です。特にかゆみなどの副作用もないので、定期購入で続けて使ってみることにしました。

本格的に効果を感じ始めたのがちょうど半年たったころから。抜け毛量も10数本になり、明らかに減っていることを実感しました。同時期に、鏡でおでこの部分を頻繁にチェックするようになり、次第に短いけれど、新しいような毛がポツポツと生えてきていることが確認できました。

一旦効果が見えてくれば、俄然やる気もわくものです。正直朝の塗布は忙しい時など忘れてしまうことがたまにありましたが、「毛が生えている!」と効果を目の当たりにしている以上「絶対に忘れてはいけない」という責任感が働き、ほぼ塗り忘れなく、マッサージも入念に続けることができました。

BUBKAを使ってハゲが改善した私の頭

右の写真は始めてから2年経過してのわたしのハゲの変化です。客観的に見ると改めて「あぁ、生えてきたのだなぁ…」としみじみ実感できます。もちろん、他のページで書いてあるように様々な対策も行った上での結果ですが、BUBKAがその一旦を担う重要なポジションであったことはいうまでもありません。

継続利用プレゼントがおまけ以上の価値で凄すぎ

ここで実際にBUBKAを継続利用をしている人にしかわからないけれど、「BUBKA使ってて良かった!」と思えるポイントをご紹介させていただきます。

これは公式サイトにも書かれていないのですが、BUBKAの定期コースを申込んで2ヶ月目以降続けた場合(定期コースは1ヶ月でも解約はできます)、BUBKA本体+育毛サプリメントと合わせて、サプライズ的にプレゼントが一点同梱されています。今までに届いたアイテムの一部をご覧ください。

BUBKA定期購入時に届いた睡眠サプリメント「Nemoonn」

睡眠が髪を成長させるのは結構有名ですよね。それを助けてくれる睡眠サプリメント「Nemoonn」。詳しい説明書と1週間分がセットになっていて確かによく眠れたような感じになります。

BUBKA定期購入時に届いたケシポン

通販で届いたダンボールを捨てる時に、宛名欄のシールをとるって意外と面倒くさいですよね。それをなぞるだけで一発で消してくれる「ケシポン」。毎月届く梱包の処分にはありがたいアイテム。

BUBKA定期購入時に届いた今治産高級タオル

一番驚いたのがこの今治産高級タオル。「髪をやさしくいたわってほしい」なんて説明書きも同封されていました。普通のタオルとは明らかに違う柔らか感でお風呂あがりには欠かせない。

BUBKA定期購入時に届いたEnergyBath

入浴時の代謝を高めてくれるという「EnergyBath」。こちらも同梱意図として、「代謝を高めて髪の成長を促して欲しい」などと書かれていました。

いかがでしょうか?いずれも「あったら良さそうだけど自分で買うのはちょっと…」と思える便利アイテムばかりです。通販の商品でおまけ付きは珍しくないですが、だいたいがあまり使えないものであったり、いかにも安物といったことが多いと思います。
でも、BUBKAに関しては、そんなチープ感はなく、購入者の利便性を考えていたり、「なんとしても育毛を成功させて欲しい」という気迫が伝わってくる内容なのです。決してプレゼントだけでおすすめするわけではありませんが、細かい配慮をしてくれるメーカーさんのセンスや心意気がひしひしと伝わってくる内容なので敢えて書かせていただきました。

30日間全額返金保証中に1本試す価値あり

BUBKAには「30日間全額返金制度」が用意されています、例えば、使ってみて肌に合わない、効果が出そうにないと思ったら、ボトルや納品書などを返送することを条件に商品代金が返金されます。この制度で、「買ってみたけど合わなかったから無駄になった…」というリスクは十分カバーできるのではないでしょうか?やはり個人差が多いに出る育毛剤、初めて買うものには不安が必ずつきまとうので、この制度があると、本当に安心できるものです。

 

BUBKAの評価まとめ

  • 製品名:【新型】濃密育毛剤BUBKA
  • メーカー:株式会社ティーエスコーポレーション
  • ハゲ大学の評価:5

基本スペック(2016年12月調べ)

価格 通常価格 16,200 円
定期購入初回 5,980円
2回目以降11,664円
容量 120ml
全額返金保証 30日以内 男女兼用

自己信頼度

設問 BUBKAの場合 評価
医薬部外品以上か? 医薬部外品
ハゲのタイプに合うのか? 4タイプに推奨(メーカー発表)
(M字、U字、O字、複合)
独自成分 M-034
発毛ロジック ミノキシジルと同等効果
ページ上でグラフ、図表を用いて解説
育毛試験を実施済

続けやすさ度

設問 BUBKAの場合 評価
価格 16,200円と若干高め
1mlあたりの価格 49.8円(定期購入初回)
97.2円(定期購入2回目以降)
副作用があるか? 医薬部外品なので少なめ
実際に使い続けても痒みやほてりはない
匂い 以前はほのかにアルコール臭がしたが、
新型のブブカ-002よりほぼ無臭に。
ベタつき つけた当初はあるがその後違和感はない
その他 定期購入はいつでも解約できる
初回は5,980円で購入できる

いずれも好評価を与えられるスペックであることは間違いありません。さらに実際にこれを併用して対策を行った結果、ハゲが改善したという事実、さらになにより信じ込める育毛剤として価格に代えがたいものがあると思い1位とさせていただきました。

 

ページTOP